Dancing for the Dream / fly from 水戸バレエ研究所

maki0602.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 28日

手紙


東野さんの著書は初めてだったけど
静かに、でもしっかりと捕らえられてしまった感じで
一気に読んだ
始終鏡を突きつけられているようで
苦しかったのだけど


自分は、甘いのかもしれないと
そう思った



a0155144_314720.jpg


# by makinakagawa | 2010-01-28 03:16 | | Trackback | Comments(7)
2010年 01月 25日

つたわるもの


週末は
平和にやって来た


ゲストの先生、ポールがヘルシンキ最後の夜という訳で
みんなで夕食に出かける
オーストラリア人のポール、年齢不詳(笑)
席に着いた途端メニューも見ずに話し出す
ヌレエフ、ノイマイヤー、アンダーソン、フェリ、バレエ界の偉人達
次から次へと飛び出す逸話はどれもこれも興味深い
ユーモアたっぷりの話に笑い、厳しい現実に溜息をつきながら
尽きない話に、夜はあっという間に深けていく


いつか舞台を去って
そして50代、60代になった時
自分はこんな風に、熱くバレエの話をするかなあと
ふとそんなことを思った


そうー
輝いてる人は、魅力的な人は
生きる温度が違う
エネルギーに満ち満ちているから


バレエ団10年目
日々に慣れてしまうことで、生温くなっていないかと再度自答する
生きる温度を上げて
さあ、新しい1週間だ



a0155144_139247.jpg


# by makinakagawa | 2010-01-25 01:56 | | Trackback | Comments(0)
2010年 01月 23日

久々におもう


ヘルシンキ曇り、−18℃
冬らしい冬は、確かに趣があるけれど
あと最低2ヶ月はこんな状態かと思うと
常夏が恋しくてたまらなくなる
日本はそろそろ梅、か


日本から戻って1週間
楽しい楽しい休暇からあっという間に引き戻された現実に
少々あたふたしながらもとにかく踊る毎日
友人の訪問もあって、さらに加速を増したかのように過ぎ去っていった
そしてはっと気づけば
1月が終わろうとしているじゃないか...
元旦に立てた目標を忘れてしまうほどバタバタの日々は
しかしバタバタでいて
懐かしい、優しい色の毎日だった


何がよかったかなんて
後になってみなきゃ分からない
むしろ、やっぱりよかったと言えるように
未来を創っていくのは自分なんじゃないか


自分の想いや誰かの願いを
透かしたり重ねたりしながら
今を、毎日を大切に紡いでゆこうと
改めて思う



a0155144_6523159.jpg


# by makinakagawa | 2010-01-23 07:10 | | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 15日

あらたに


5泊7日の日本は
寝る時間も惜しんで
もうこれ以上無理だというほど満喫


変わってこちらヘルシンキ、−5℃
雪景色が綺麗
たった1週間なのに
すべてが新鮮に映るのだから不思議


今日から仕事
新しい2つの作品の振り移し
一番脳みそを使う作業はさすがに疲れたけれど
やっぱり楽しいなあと
素直にそう思った


充電完了
シーズン後半頑張ろう


a0155144_4455298.jpg


# by makinakagawa | 2010-01-15 04:46 | | Trackback | Comments(4)
2010年 01月 07日

休暇


1週間の冬休み
ヨーロッパを巡ることも考えたが
今回は日本へ、5泊7日の旅


東京上空は曇りだと放送されていたのに
美しくそびえ立つ富士山の姿
はっと襟を正すようなそんな気持ちで
その荘厳な姿を目に焼き付ける
ゴージャスな自然の産物を前に、自分のちっぽけさを感じつつ
感謝し、そして祈る


空は本当にあおくて
雲は本当に白くて
永遠に続きそうな胡桃割り人形もちゃんと終って
休暇は予定通りにやってきた
飛行機に乗ったら、あっさり着いてしまった日本
そう、単純じゃないか



さあ、心を洗おう




a0155144_23351642.jpg


# by makinakagawa | 2010-01-07 23:49 | | Trackback | Comments(6)