Dancing for the Dream / fly from 水戸バレエ研究所

maki0602.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 23日

はじめまして


5月29日 14:34 2986g 50cm
第一子女児誕生


2日間徹夜、12時間の前駆陣痛に加えて
緊急帝王切開に備えて飲まず食わず
そこから突入した12時間の分娩
朦朧とした意識の中で、ただ永遠に呼吸をしていきみを逃す
何度諦めようと思ったか
壮絶な出産は、まさに命がけ


1リットルの出血でふらふらだったけれど
6時間後、よろよろと向かった新生児室
すやすやと眠る我が娘を見た時の感動は
今まで生きてきた中でダントツの一番
もういないんだ、と
そっと自分のお腹に手を当てたこと
この日の気持ちを、忘れない


1913年5月29日
パリのシャンゼリゼ劇場で春の祭典が初演された
ダンサーとして名誉な経験を次々ともたらしてくれただけでなく
沢山の素敵な人達と自分を結んでくれた大切な作品
その初演の日を選んで産まれてきた貴女に
大きな何かを感じずにはいられない


どうか貴女の人生が素晴らしいものでありますよう
産まれてきてくれてありがとう


そして佑介、側にいてくれてありがとう
母にしてくれてありがとう





a0155144_22072310.jpg






# by makinakagawa | 2016-06-23 22:13 | | Trackback | Comments(7)
2016年 05月 11日

『談ス』

大植真太郎さん、森山未來さん、平原慎太郎さんの『談ス』

久しぶりに楽しいというか
興奮するというか
ドスンときた
かなりの重さで


クラシックバレエ鑑賞では得られないこの感覚
声を出さずにはいられない’笑’
予想外の展開、肉体とエネルギーのぶつかり合い
人間臭ぷんぷんの世界
舞台と自分の心が重なり合う瞬間にぞくっとする


実はメンバーの大植真太郎さんは、オランダ留学中にお世話になった人
あれから20年
久しぶりに会ったのに、新しいものを見たのに
凄く懐かしい感じがした
もしかして真太郎さんの真ん中にあるものはずっと変わってなくて
今やっとその世界が形になったのかな
なんてあれこれ勝手に考えながら帰途につく


次作は11月らしい
絶対観に行こうっ



a0155144_21202517.jpg



# by makinakagawa | 2016-05-11 21:26 | | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 14日

afternoon


やらなきゃいけないこと
やるべきこと
やったほうがいいこと
やりたいこと


項目に線が引かれては、
新しいリストを作成する
何度も登場するやつもあるんだけどね


そんなことを繰り返すうちに、4月も半ば
思うようにならなくてヤキモキしたり
とりあえず焦ってみたり
予想しなかった展開にびっくりしたり
がっかりしたり、うきうきしたり
でも基本的に穏やか
こんなに穏やかに暮らした日々はあったかな、と
考えてしまうくらいに


いつ何が起きるか分からない
いいことも、もちろん悪いことも
でも楽しいよね、と思える
頼もしい午後





a0155144_15281452.jpg






# by makinakagawa | 2016-04-14 15:39 | | Trackback | Comments(2)
2016年 04月 01日

卯月


Hello April

春の柔らかい日差しに
身も心もぼんやりと預けてみる
日本にいるんだ、と改めて
満開の桜を見上げては
帰ってきてよかったなぁとしみじみ思ってみたり


入園、入学、入社
4月からの新生活って
なんだかピンとこなくなってしまった
あのワクワク感は覚えているんだけどな
はじまりへの高ぶりなのか、春の訪れがそうさせるのか
空気の中に感じる、弾けるようなスパークリング
自分まで元気になれそうな
いい季節


世界のどこにいても
自分と向き合う一日である事に変わりはない
今日という日の終わりには、静かに夜の闇に包まれて
そしてまた朝がやって来ること
そういうことを、忘れないでいたいなと思う



できるだけ丁寧に、優しく生きていけたらと願う4月






a0155144_12104236.jpg


# by makinakagawa | 2016-04-01 12:36 | | Trackback | Comments(2)
2016年 03月 17日

ひとりごと


気まぐれな天気
でもやっぱり晴れが嬉しいね


日本、天気予報がやたら丁寧で感心する
花粉に洗濯物、傘の有無まで
世界一親切なんじゃないかしら
そんなところで
帰国したことを噛み締めたりして


改めて、
色んな人が居るなぁと思う
こんなに沢山の人がいる中で
例えほんの一瞬でも人生が交わるということは
ご縁があるのだと思うから
表現の仕方は色々だけど
お腹の底で望んでることは
きっとみんな大差ないのだと思うから
だからなるべく優しい気持ちで
丸ごとふんわり包めたらいいのにな


そんなことを考えてみる




a0155144_16215773.jpg







# by makinakagawa | 2016-03-17 13:24 | | Trackback | Comments(2)