Dancing for the Dream / fly from 水戸バレエ研究所

maki0602.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2017年 11月 01日

巡る

あっという間に11月

書きかけて、そのままになっていた投稿がいくつも
行き場のない怒りや憤り
読み返してみて
今もその気持ちは変わらないけれど
そんなことに構ってなんかいられないわ
と思う自分がいた


みんなに好かれるなんて無理だし
そもそも失礼な人に
好き放題言われるのを我慢するつもりもない
私は、自分にとって大切なバレエを大切に教えている
いたってシンプル
夏から秋へと季節が巡って
それを貫く勇気が出てきた


みんな他人のせいにするから
環境のせいにするからややこしくなるんだよ
そんな程度じゃ、何かを極めるなんて到底無理な話
それどころか何にもなれないよ
そんな人が多い、すごく多い
極めるってことが
そんな簡単な訳ないじゃないか


11月の最初の日は
粕谷辰雄バレエ団の大先輩とのお別れ
4年前に倒れられてから
闘病生活を送っておられたと聞いていたけれど
久しぶりにお会いした先生は
私が良く知る、冗談の大好きな先生とは違っていて
流れた月日の長さにはっとする


告別式の帰り道
トカチンこと登坂先生の
「お〜真樹、いつ帰ってきたんだ」
という声が聞こえる様な気がして
ずっと空を見上げて歩いた
「また来シーズンも頑張れよ」て
肩をポンと叩きながら
いつも変わらずに力強く言ってくれた
そんなことに
どれだけ力をもらっていたか
そうか、もう会えないのか


人生には、確実に終わりがあるんだね
小さなことで迷ってる場合じゃない
大切なバレエ
先輩方に教えて頂いたことも
自分が学び、感じてきたことも
全部全部、全力で繋げていこう


登坂和弘先生
恩師粕谷先生や市川先生とも
きっと積もる話があるのでしょうね
心よりご冥福をお祈り申し上げます



a0155144_16004367.jpg





by makinakagawa | 2017-11-01 16:19 | | Trackback | Comments(4)