Dancing for the Dream / fly from 水戸バレエ研究所

maki0602.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 12日

Bella Figura


オランダの学校に留学中
NDTで見たこの作品
あんまり美しくて涙が出てくるような
踊りが、こんなにも人のこころを揺さぶることが出来るなんて
こんなにも美しい世界が存在するなんて
心の奥深くから、じわじわと湧き上がってくるような感動に包まれたことを思い出す


この作品を踊れる日が来るなんて
夢のようなこと
なんて幸せなんだろう


その音楽に、空間に、
溶け込んでゆけたならー






美の意識、舞台と夢の曖昧さを物語る時間、光と空間を巡る旅
、心の悩み
あるいはその心のねじれに美しさを見いだす
それは、
自分のへその緒で綱渡りをしようと演じるようなもの
舞台の始まりはどこからだろうか?

私たちが生まれた時なのか、幕が上がった時なのか?
全ての終わりは私たちが舞台から去るときなのか、それとも舞台に終わりはないのか?
見せかけとはなんだろう?

いつも身につけているものなのか、それとも舞台衣装なのか?

アートと呼ばれるものとアーティフィシャル(人工的)であることのあいだ

日々の現実、幻想のあいだ
そこに横たわる闇が生み出す緊張感に惹きつけられる
夢の淵に立っているようなもの、
暗闇に立って目を伏せたままはっきりとした光を見つめている
現実と呼ばれるものを隅々まで疑っている
夢が人生に、
そして人生が夢に浸透する瞬間
、その瞬間が好奇心を刺激する
簡単に言えば
夢に落ちてあばらを折って目を覚ます感じ
BELLA FIGURA(何食わぬ顔で)


Jiří Kylián / イリ・キリアン






a0155144_6414179.jpg


by makinakagawa | 2013-02-12 06:52 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maki0602.exblog.jp/tb/17301090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まさみ at 2013-02-13 12:01 x
真樹さんへ、

 作品を知らないので、写真から判断すると、色と光と影が、心の叫びとあいまって美しそうですね。因みに、上半身は裸に見えますが・・。
 それでは、身体のお手入れをおこたりなく!!
 
Commented at 2013-02-15 09:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-02-15 20:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by makinakagawa at 2013-02-18 04:55
>まさみ

本当に美しい作品です。
ヌードのシーンもありますが、それはもう魔法のように美しく芸術的で、これを踊るのは本当に夢でした。幸せです!


>sumie
ありがとう!初日、2日目ともに、無事終了しました。
また電話するね❤


>kenji
足の方は、何とか。アイシングとテーピングで乗り切りました。
怪我と稽古不足と、かなりのプレッシャーと不安でしたが、無事に終わって一先ずほっとしています。
夢が実現したこと、本当に幸せです!

その日程ですと、12日に白鳥の湖の本番があります。お連れの方共々、チケットをご用意することも可能ですよ。今始まったプログラムの本番が14日なのです...ちょうど、この写真の作品を踊ります。出来ればこちらを観て頂けたら嬉しいのですけれど!!! ご連絡お待ちしております。


<< 初日      アクシデント >>